味覚・大きさ・食感いずれをみても、極上10月のたった2週間しか販売できない幻の枝豆

解禁本場丹波の幻の黒枝豆

丹波でなければならない理由

標高700m/立地と環境と土と水

栽培期間中無農薬/有機肥料栽培

丹波地方は、標高700m

土は粘土質で兵庫県と京都府の境界の中山間に位置する肥沃な大地を有する、日本有数の黒大豆の一大産地です。
黒大豆の成長時期である夏場において、丹波の気候の特徴である日中は大変暑く、夜は冷え込むという寒暖差と、適度な雨量と上質な湧き水により肥沃な土壌が形成されます。
その丹波の環境で育つことによって良質な黒大豆が育つと言われています。

立地と環境と土と水

黒枝豆がなぜ丹波でなければならないのか?
それは、立地と環境と土と水のすべての条件が揃うからこそ、上質の黒大豆ができるのです。
黒大豆の成長時期である夏場において、
丹波の気候の特徴である日中は大変暑く、夜は冷え込むという寒暖差と、
適度な雨量と上質な湧き水により肥沃な土壌が形成されます。
その丹波の環境で育つことによって良質な黒大豆が育つと言われています。
山内農産では、減農薬・減化学肥料で育てた、安心・安全の究極の黒枝豆をお届けしています。
山内農産では、栽培期間中は無農薬、有機肥料で育てた、安心・安全の究極の黒枝豆をお届けしています。

極Blackきわみブラック本場丹波の幻の黒枝豆

極Blackきわみブラック本場丹波の幻の黒枝豆

きわみブラック

ご購入はこちら

うれしい効果

上質タンパクで美味しい

ダイエット効果

アントシアニンとサポニンが
脂肪の蓄積を抑制。

骨粗鬆症の予防

イソフラボンがエストロゲンの
働きを助ける。

お客様の声

我が家では、枝豆と言えば秋!というくらい、毎年、丹波産の黒枝豆を楽しみにしています。豆が大きくて、食べ応えは抜群!ビールのおつまみはもちろん、子ども達も喜んで食べてくれます。

初めて購入しましたが、スーパーなどで売られている枝豆とは味が全然違います!栄養価も高く、ダイエット効果もあると聞き、毎日おいしくいただいています。冷凍保存で年中美味しく食べられるとのことなので、まとめ買い決定です。

ビールのおつまみには、丹波産黒枝豆が1番!減農薬・減化学肥料栽培で安心だし、なんといってもおいしさがまるで違うんです!解禁日に合わせて今年もゲットできて大満足です。

極Blackきわみブラック本場丹波の幻の黒枝豆

極Blackきわみブラック本場丹波の幻の黒枝豆

きわみブラック

ご購入はこちら

丹波米 コシヒカリ カルテック農法による減農薬・減化学肥料 表皮が硬くなりにくい最高に旨いもち米

コシヒカリ

コシヒカリ

ご購入はこちら

ニンニク 当園のニンニクは粒が大きく、特有の香りが少ないためニンニクが苦手な方にもおすすめです

ニンニク

ニンニク

詳細はこちら

大納言小豆 大粒なだけではなく、皮が破れにくく、煮崩れしにくいのが特徴

大納言小豆

大納言小豆

詳細はこちら

Copyright ©山内農産 All Rights Reservrd.